<   2008年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

すっかり大晦日になっちゃいました。
毎年毎年、時間が過ぎるのがハヤーーークなってます(^◇^ ;)
一週間なんて、あっちゅう間に過ぎますもんなあ。

まあ、今年も何事もなく無事に過ごす事が出来ました。
PARISには二回も行っちゃったしな〜〜。
ある意味、デラックスな年であったかもしれません。
来年は一体どうなることやら。
いい感じで一年過ごしたいもんです。

つ〜〜事で、年越し深夜に初詣に行ってきます。

ここに訪問してくださった皆様。
一年、つたないブログに来て頂き、ありがとうございました。
来年も、ど〜ぞ宜しくお願いします(⌒◇⌒)

みなさん、良いお年を〜〜〜〜(⌒0⌒)/
[PR]
by harun_parisbali | 2008-12-31 22:03 | 日常
帰ってきました、フランスから。
でもって、昨日から正月休みです。フランス人より休んでる?!(笑)

今回、クリスマスマーケットを見る為にアルザスにちょっとだけ行ってきました。
エアフラで早朝CDGに到着して、そのままTGVでストラスブール経由コルマールへ。
着いたコルマールは、思い切り寒かったです。息、真っ白!

まあ、旅行の内容は後日UPという事で、
今日は買って来た物達をちょっと紹介。って、たいした物買ってないんだよねー。
紹介する程の物じゃないんだけど、自分の記憶の為にUPしときます。

年末、パリの街角にも色んな寄付を募る人達が立ってます。
で、激レア?な物を手に入れてきました。

それは・・・・・
e0103211_21565635.jpgポンピエカレンダー(笑)
(消防署の)

最初売ってるのかと思って
「いくら?」って聞いたら、少し考えて「1ユーロ」って言われた。
名前や住所をカレンダーの裏に記入しなきゃいけなくて
「パリに住んでいないんだけど」と言ったけど「いいよー」って事で、たった1ユーロの寄付で貰ってきました。
後から裏をよく見て「寄付だった!」と気づいたのよね。
なんか「すんません」って感じ。

彼らも一部でも早く無くしたかったんだろうねー。担当者名の記載もあったからノルマがあるみたい。


だがしかし・・・・・


e0103211_2224726.jpgまあ、こういう救助活動してます!
っていう写真はいいとして・・・・

Σ( ̄ロ ̄lll) これは、ないだろーーーー!!! ↓ マジものの事故写真
e0103211_2215532.jpg
毎月毎月、こんな写真やら血〜出た人の写真やら・・・・

こんなん飾ったら、寝覚めが悪いわいっっ!!! (お蔵入り決定・・・)


いやいや、ノーマルなものも買ってきましたよん。
PASSAGE JOUFFROY(パサージュ ジュフロワ)の本屋さんで
e0103211_2245520.jpg
このうしさんに見覚えあるでしょー!
表紙のうしさんは立体っぽく厚紙で出来てます。

で、この本、すべて動物柄の食品関係のポスターやラベル集なんですよー。
大好きなサヴィニャックモルヴァンの絵も載ってます!
e0103211_22475075.jpg
昔のデザインって、ほんとに素敵なんだよねえ。

ついでに郵便博物館で買って来た物達も。
e0103211_2251866.jpg
アンティークのレプリカ物と企画展のヴァカンスもの。
もー、フランス人って昔っからヴァカンス命!だったのねーってのがわかる。
まあ、展示物そのものは、お金持ちのヴァカンスって感じだったけど、
ほんとにこんな水着着てたのねー!とか、そんな事まで・・・みたいな温泉設備とか
今見ると笑えるものばっかりだったのよね(こらこら)
ちなみに、ヴァカンスシーズンにはヴァカンス記念切手が販売されます。


それからこれもパサージュにあるドールハウスの店で買って来た物達。
e0103211_2303648.jpg
ちゃんと鉄製だったり陶器だったりするのよねー。
プラスチックとかの安物風じゃないの。鍋も小さいながらに重みがあるの〜。
あ〜〜〜ラブリ〜〜〜〜(*´▽`*)
もう店ごと買ってきたいくらい可愛かったのよね〜〜〜。
猫足のバスタブとか布張りのソファとか、素敵なキッチンとか・・・・
いや〜〜〜ん、いくつになっても可愛いものって、たまらんわ〜〜〜〜


現実に戻るべく、ぐぐっと生活臭のするものを・・・・
上の写真の右側は、コルマールのクリスマスマーケットで買ったハチミツ。
小さいパッケージにいくつか入ってるのは、色んな花の蜜セット。
四角いのは巣入り、というより巣そのもの。
売ってたおじさん曰く「おいしいぞーー!」(笑)
インスタントコーヒーは毎回行くたびに愛飲しているもの。
どーも日本で売ってるインスタントコーヒーって薄い気がするから
毎回行くたびに買って来てる。ドリップもいいけど会社だと、これが手軽。
e0103211_2351240.jpg
下の左側の写真:マルセイユ石けんのシャワー&バスジェルと柔軟剤
毎回アパートで使う為に着いた最初に買うもの。日本のものよりバスタブに入れた時の泡立ちがいいし、超乾燥肌のあたしにはピッタリ(さっぱりした洗い上がりが好きな人には向かないかも)
右側の写真:左上から、テーブル塩・ブーケガルニハーブ・ハーブとオリーブオイルのブイヨン・チキンのブイヨン
アパートで料理する為に買ったり自宅用に買ったり、おみやげにしたり、色々と重宝するので毎回買ってるアイテム。調味料関係はやっぱり珍しい物が多いから買いたくなるんだよね。マギーやクノールのブイヨンは各国で買って来るけど、どれも全然味が違う!

こうして見ると、本当にたいしたもの買ってないな〜〜〜(苦笑)
帰ってくると「あれも買ってくれば良かったーーー!」って、いつも思うんだけどね。
[PR]
by harun_parisbali | 2008-12-28 23:45 | 2008.12_PARIS
e0103211_6432530.jpg

日本人が一杯…
成田に向かう便は、殆ど日本人かも。
他のゲートは韓国人に中国人。東アジア人ばっか。一気にユーロが下がったからなのか若い子達が多いです。
もうすぐ搭乗。あっという間のパリ滞在でした。毎度の事ながら、のんびりしすぎて何をしたのやら…って感じでもありますが、あたしにとってはいつものパリでした。
半年しか経ってないのに新しい店が出来てたり、それもファーストフード系。パリも変わりつつあるんだなと思います。
次回のパリ、いつになるかは未定だけど、パリの空気は変わらずにいて欲しいです。
A bientot a Paris!
[PR]
by harun_parisbali | 2008-12-23 06:43 | 2008.12_PARIS
e0103211_83835.jpg

いよいよ明日夜、帰国となりました。
旅行の最初は、まだまだ時間はたっぷりで「これから」な感じだけど、後半になると「あっという間」に過ぎていく。
パリに来ると、いつもの週末みたいな感覚になって、油断すると引きこもりになっちゃう。
なんだか風邪気味な今日も危うく引きこもるとこでした。

本当は教会コンサートに行くつもりで出掛けたけど、結局街歩きに変更。途中休憩も入れつつサンジェルマン界隈をうろうろ。
一旦アパートに戻って、そのまま落ち着きそうな気分を振り切ってコンコルド広場へ。
そー、乗ってみたかったの観覧車(笑)
並んでるかと思いきや、10分も待たず9ユーロ払って家族連れと男性3人連れと共にゴンドラへ。上から見るシャンゼリゼにセーヌ、やっぱり綺麗だったー。観覧車は2周して終了。
降りてからシャンゼリゼへ。今年はクリスマスマーケットもずらりと並んでるし電飾はLEDで白っぽいしで、3年前とは全然違う雰囲気だった。

コンコルドから、うっすら見えるエッフェル塔が気になって、気合いを入れてメトロでトロカデロへ。
今年はEU統合記念とかで、通年と違うエッフェル塔。
物凄い存在感で、悠然と立つその姿は
「これがParis」と言ってるようだった。
やっぱり来て良かったー(TOT)
[PR]
by harun_parisbali | 2008-12-22 08:03 | 2008.12_PARIS
e0103211_4235397.jpg

夕べは斬新な魔笛に驚き、今日は6月にヘタレなあたしが行けなかった東駅近くのインド人街に行ってきました。
さすがに東駅への通りは怪しいけど、一本西の通りは八百屋や店が結構あって明るい感じです。
久し振りのカレーは美味しかった。やっぱりスパイスの効いたものが食べたくなるよね。
サンドニからモントグルイユへ街巡り。この辺は物価が安いなー。オペラとかだと生活には向いてない。
歩きに歩いてラファイエットの食品館で買い物。やっぱりお土産にはいいけど生活の買い物には向いてないなー。沢山の日本人観光客が大量のお土産買ってました。
今夜はゴスペル。コンサート三昧っす(o^_^o)
[PR]
by harun_parisbali | 2008-12-20 04:23 | 2008.12_PARIS
e0103211_8554961.jpg

ダラダラなParis3日目…
起きたら10時過ぎてた( ̄□ ̄;)
一回起きた時、「雨が降ってるーだりぃ…」って思ったんだけど案の定二度寝…
ま、いっかー。毎度の事だよ、あたし。

雨も上がって昼過ぎてからバスで郵便博物館へ。
今回ちっとも歩いちゃいません。もっぱらバス利用。だって暖房効いてるんだもん!冬はバスに限るわぁ(o^_^o)
郵便博物館は、アンティーク好きにはたまらんかも。全くの貸切だったんだけど、一人で「可愛い~!」とか「欲しいー!」とか叫んじゃったもん。
各所に設置されたモニターがMacだったのが、ユーザーとしては「うふふ」でした。フランス人、意外とMac率高いです。

ほんとは、博物館の並びに評判のクレープリーがあったんだけど、胃袋に拒否され断念…。
欧米人並みの胃袋が欲しいー(TOT)

その後レンヌ通りのFnacに行くも、あまりの混雑に断念。品揃えもイマイチ少ないかも。
レアールやプレスドイタリーの方が広いし品揃え豊富かもしんない。
結局レンヌ通りをサンジェルマンまで歩いて、モノプリで買い物してバスで帰宅…何にもしてないー(=_=;)

※写真はサンジェルマンデプレ教会
クリスマスマーケットも並んでます。
[PR]
by harun_parisbali | 2008-12-18 08:55 | 2008.12_PARIS
e0103211_8303918.jpg

Parisのプランタンに爆弾が仕掛けられたとか…
こっちのニュースをまだ見てないので、どんな報道されたのかわからないけど、街の様子は全くいつも通りです。

今日は昼からお約束のサンシュルピス教会に行って、近くのパリのマツキヨで買物。相変わらず劇混みぶり。観光客も多いけど半数以上は現地の人。ここの店員さんは積極的に接客してくれます。

夜はネットで発売日に購入したチケットを手にオペラ座へ。ライモンダというバレエを観に行ってきました。久し振りの全3幕公演とかで、チケット完売らしいです。人気の演目は現地じゃ買えない事が多いから、ネット購入が確実ですよね。
で、舞台は…最高!でした。
やっぱりバレエは古典がいいなぁ。
コンテンポラリーはストーリーないから訳わからんし…
コールドバレエは色々あるけど、ライモンダのコールドは圧巻です。人数も多いけど衣装が可愛い!もう、若けりゃコスプレしたいくらい可愛いです!
席が一番端だったけど、前から2列目で衣装も表情もバッチリ見えました。しかも左端ってソロパートの決めポーズが多い場所なんだよね。
あー、まだ余韻に浸ってます。
明後日はバスティーユでオペラの魔笛です。こっちも楽しみだぁーo(^o^)o
[PR]
by harun_parisbali | 2008-12-17 08:30 | 2008.12_PARIS
e0103211_4394833.jpg

e0103211_4394956.jpg

コルマールの民宿を出発し、ストラスブールで目的の大聖堂のてっぺんに登った後、TGVでパリに到着しました。

詳細は後程…なんだけど、なかなか忙しくも充実の1日だった。民宿、思いがけずホームステイな感じだったけど泊まって良かった。ほんと、プチうるるん体験。
ストラスブールは、適当な地図だけだったからグルグル迷って行くつもりのなかったプティトフランスまで見ちゃったり。
TGVはハイシーズンだからか満席の上荷物で一杯だし。

オペラのアパートに着いて、近くのモノプリに買い出しに行って、一息ついたとこです。
これから夕飯作って、のんびりするとこ。明日は、ダラダラな1日になりそう。まあ、パリに着くと毎度の事だけどね。
パリもイルミネーションが凄く綺麗です。さすがオペラ、日本人率非常に高いです。
しかしアパート、ケータイの電波が入りません…(T-T)
[PR]
by harun_parisbali | 2008-12-16 04:39 | 2008.12_PARIS
e0103211_613243.jpg

さっむいっ!!
頭が痛くなる寒さって未知との遭遇だった…
いやマジで帽子被ってないとヤバいですよ。耳が寒い~ってのはあるけど、耳より頭が寒いってどうよ?
そんな中、素足にミュールっていう女の子を見ましたけどね(=_=;)
帽子、手袋、マフラーの三種の神器でお越し下さいヽ(^^) by Colmar

コルマール二日目の今日、朝からメインストリートに向かったら、昨日あんなにいた人達が誰もいません!
泊まってる人少ないかも?
クリスマスマーケットなんて人でごった返してんのに、日帰りやツアーが多いのかな。フランス、ドイツ、イタリアの団体客なんか沢山いるし。意外と日本人団体客が少なくて「東洋人?」と思うと中国人だったり。


しかしクリスマスマーケット、群がってます、大人達が。昼からヴァンショー(ホットワイン)目当てに。テーマパークのようなおとぎ話の町のような、そんなコルマールは、沢山の大人が童心に還ってはしゃげる世界みたいです。
プチ・トラン乗りました。
乗客に子供無し。すれ違う人々に手を振りまくる大人の集団でした…
楽しいオヤジが多すぎるっ!(・∀・)
[PR]
by harun_parisbali | 2008-12-15 06:13 | 2008.12_PARIS
e0103211_14455295.jpg

寒い、寒すぎる…

無事パリに到着しました。
機体整備のため出発が一時間も遅れたものの、何故かパリには当初の予定より早く到着。
着陸の時、路面が凍ってたのか横に大きくスリップした時は、隣の人と「キャーΣ( ̄□ ̄)!」とか言っちゃったけどね。

今回の隣人は、ドイツ人マダム。
群馬に住む息子夫婦に会いに来たんだとか。
日本人女性と結婚した息子に、今年5月男の子が生まれたらしく、2週間程群馬に滞在したようだ。
お互いの共通言語が、少なすぎるボキャブラリーのフランス語という、ほとんど連想ゲームのような会話だった(^_^;)
でも、事あるごとに連想ゲームで楽しい時間だったな。今回もいい隣人で良かったです。

そして今回も入国審査の人が愉快だった。早朝すぎて、弾けてなきゃやってられんのかな?
「フランス語話せるの?」
「仕事?ヴァカンス?」
「これからParis?」等々…
「スタンプ押して」と頼んだら、バーン!とオーバーアクションで押したかと思うと、広げて見せてくれるし(そしてナカナカ返さない)
見たらわざわざ前回の日本出入国スタンプの上に重ねて押してありました…
暇なんかーい!

で、今は空港駅でTGVの出発待ち。まばらだった人も増えてきました。後一時間待ちっす…
[PR]
by harun_parisbali | 2008-12-13 14:45 | 2008.12_PARIS
Copyright © 2006-2013 harun_parisbali. All Rights Reserved.