カテゴリ:日常( 114 )

3日BALIより戻って参りました。
お待たせしました(って、誰か待っててくれたのか?)
BALI最新情報をぼちぼちとUPしていきます。

この時期、BALIは雨季だった訳ですが...
案の定、一滴も降らず...非常に暑い毎日でございました。
ウブドでさえ、夜でもプールに入りたくなるくらい暑かったです。
現地の人によると、11月初めに大雨が降って以来、まったくだとか。
通年は11月から降るらしいので、バリ島も異常気象なんでしょうかね?

ではでは、いつも通り日記形式で追って行きます。

2006年11月25日

いつものごとく、出発3時間前には成田にいる私。
この日もスカイライナーで、既に8時前には成田に到着しておりました。
しかーーし!11時発のガルーダは、折り返し便が到着していないとのことで、なんと12時45分発に変更...。
いえ、いいんです。今回もマイレージのタダチケットですから、出発さえしてくれたら何時でも。でもねー、5時間ですよ、この時点で。この空港内で何をしろと?

しょうがないから、クレジットカードのラウンジでタダコーヒーでも飲んでようと思ったら
ガーーーン(°▽°‖ カード持って来てないやんかーー!(馬鹿者)
はぁ〜〜〜〜しょっぱなから挫けそうな展開に...
気を取り直して、朝マックして本屋でナンプレ(数独本)買って遊んでました...。

e0103211_23193215.jpg成田は既にクリスマス
ミッキーのツリーが飾ってあったけど、どことなく浮いている感がなきにしもあらず....



e0103211_232041100.jpgきっちり遅れてますがな...
数日前も遅れてたから、イヤーーな予感はしてたんですけどね...。




e0103211_23221712.jpge0103211_23223619.jpg

久しぶりのガルーダ
ゲートに着いたら、何故かそこにはインドネシア人の団体観光客が。
バリ島に着く前から、既に異国...。乗ってみると回りはほとんどインドネシア人。ジャワ人でしょうね、スカーフつけてましたから。みんなとってもお金持ち風で、機内販売バンバン買ってました。


e0103211_23253053.jpg12時45分に成田を飛び立ったガルーダ
あぁ...、やっぱりビンボーなんですね。
乗るたびに機内食が寂しい状態になってます(^o^;;
左上には、のびたそば。その下には何故か、どらやき。
メインディッシュは、インドネシア風。インターナショナルなメニューです。
(ちなみにこれは"さかな"。以前のような"うなぎ"じゃありません。)

そして、2度目の軽食は....袋入りのデニッシュパン一個でした...
うそ〜〜〜ん(ToT)
[PR]
by harun_parisbali | 2006-12-06 23:40 | 日常
あっという間に、明日(もう今日ですね)成田からバリ島へと旅立ちます。
あちらは雨季にも関わらず、毎日晴天らしいです。
でも東京は、明日朝この冬一番の寒さとか...
暑い南の島に行くという実感が、まったく湧きません。

2年ぶりのウブドの様子は変わったかなあ〜?
のんびりマッサージ三昧してくるぞ〜〜〜!

ではでは、行ってきま〜す!
[PR]
by harun_parisbali | 2006-11-25 00:47 | 日常
今日新聞に、「旅」という月刊誌の広告が載っていた。
見た時から釘付け。広告には、アンティークショップの写真が載っていて、そそる商品名が羅列していた。

コレクターではないけれど、雑貨それもアンティークが大好き。100年以上も前の本物のアンティークではない、いわゆる「古いもの」が大好きなのだ。
ヨーロッパに行くのも、そういう雑貨が買えるからだったりする。食器や鍋なんかのキッチン雑貨が特に好きだけど、昔のデザインに惹かれるのかもしれない。雑貨に限らず、車も古いものが好きだから。
一番好きなのは、ローバー時代のミニクーパー。あと、フィアットとかも。今の車のデザインは、どこも似たり寄ったりで個性がなくて好きじゃない。

そういう訳で、旅行に行っても車の写真を撮ってたりする。
何だか古いものには、それがここに辿り着くまでの歴史を感じたりする。どんな人が使っていたんだろう、とか。古くても状態のいいものを見ると、大切に使われて来たんだろうな、とか。
人の手を渡って来たものに、新品にはない暖かみを感じたりするのは、大切にして来た人達の気持ちが入っているからかな。

「旅」という雑誌を見て(買って来た)、今は商品数も少なくなってしまったPARISの、昔の蚤の市を思い出してしまった。特集はチェコのプラハだったけど、雑貨の多さや素朴さは昔のPARISを思い出させた。
今の蚤の市には、以前のような探し出す喜びは見つけられない。奇麗に並べられた「お店」になってしまったから。どうでもいいような雑貨好きな私には、寂しささえ感じられるほどに。
がらくたが沢山詰まった箱の中から、必死になって探し出した事。とっても素敵だったのに、高くて買えなかった物達の事。沢山の物の中から、自分の気持ちに入り込んでくる物と出会う事、それが蚤の市に行く楽しみのひとつだったかもしれない。
人だけじゃなく、物にもあるよね、一期一会。

e0103211_23573827.jpg

2006年6月 マレで見つけたMINI
PARISの街並には、小さくて可愛い車がとても似合う

[PR]
by harun_parisbali | 2006-11-22 00:05 | 日常
いやー、すっかり寒くなりましたね。
だもんで?体調崩してダウンしてました。久しぶりの更新です。

2004年度のバリ島旅行記も終わってしまったので、ひとまず小休止。
来週末、またバリ島へと旅立ちますので、新しい情報を仕入れてこようと思ってます。目標は、ワルンとスパ・マッサージの新規開拓!
先発隊のグリンによると、カキアンバンガローにスパが出来たとか。カキアンのサイトには何も情報が載ってないんだけどねえ。果たしてどうなんでしょう。

バリ島は、再来週ちょうどガルンガンという、日本で言えばお盆の時期になります。初めて"枯れてないペンジョール"を見れそうです(笑)
あと楽しみなのがバロンの町内練り歩き(笑) 正式名称わかりません。日本の獅子舞のように各家をまわって、お布施をもらった所でバロン舞い?をしてくれるそうです。どこでやっているか、果たして遭遇出来るか、まったく不明なので、当たったらラッキー!くらいに思ってますが。

さてさて、そんなバリ島へ向けてカウントダウン!という今日、"おフランス"に浸ってきました(笑) まあ、あたしは常に"脳内フランス状態"なんで、珍しくもないんですが。
友達がクリエイター仲間とやっているお店を見に行った後、ここに行ってきました。

CAFE-CREPERIE LE BRETAGNE カフェクレープリー ル ブルターニュ

店内に入った時から、そこはフランス・・・(笑)
店には、フランス語が飛び交ってます。実践したい方は、フランス人スタッフを呼びつけて、フランス語で注文してください。ちょっとしたフランス気分が味わえますよ〜。
もちろんガレット(そば粉クレープ)もおいしい! マッシュルーム入りのガレットとシンプルにキャラメルを注文。どっちもおいしかったです。とにかく生地がパリッとしているところがいい!あのヤワヤワ生地は許せませんて。

すっかり堪能した後、ぷらぷらとお散歩。この店の近くにこんな場所が・・・
e0103211_2058882.jpg渋い・・・渋いです。
表参道は、ブランドビルやおされなビルばっかり目立つけど、青山ってちょっと裏に入るとこういう所がまだ残ってる。裏通りを歩くのがとっても面白い。
ここは、表参道ヒルズ裏のロイヤルホストからマイセン通り?(トンカツのまい泉がある通り)に入ったところ。

e0103211_211539.jpgでもって、マイセン通りのローソンを左に曲がると・・・
カフェ?と思ったらヘアーメイクの店だった!素敵ー!
あたし的には、庭先の"スバル360"が、たまりません!(ちび車フェチ)
用もないのに、思わず吸い込まれそうになりました・・・


表参道に戻りましょう〜
e0103211_2164349.jpgすっかり紅葉ですね。この通りは、いつも人が多いけど歩いていて気持ちがいいです。
反対側から表参道ヒルズを見ると、一部分だけ昔の同潤会アパートの雰囲気を残してるんですね。個人的には、表参道には同潤会アパートが似合っていたなあ、と思います。せっかくの並木道が、背の高いビルに囲まれて、何だか窮屈そうに見えます。


帰りに表参道駅にあるエチカに行ってきました。
地下鉄にあるデパ地下みたいなもんでしょうか?
実は初めて行ったんだけど、とにかくわかりにくい!改札内にあったり、改札外だったり・・・。半分は、この路線を利用する人しか利用出来ませんねー。
目的の場所は、MARCHE DE METROというエリア。千代田線からが一番近いのかなあ?
ん〜〜〜ここのコンセプトって・・・?せっかく、いい店があったりするのに、スペースの関係で「無理矢理詰めました」的な場所だった。電車に乗る前に、ちょっとお茶でも...くらいならいいかも。ゆっくりお茶しましょう、な場所ではないですね。


せっかくなので、買ってきました。(パン好きとしては一応)
Boulangerie JEAN FRANCOIS
日本初上陸だそうで。MOF(フランス最優秀料理人賞)受賞シェフ、ジャン・フランソワ ルメルシエがプロデュースしたパン屋だそうです。

e0103211_214322100.jpg

左から"フィグ オ フロマージュ"(はちみつ漬けイチジクとチーズ入り)・"プティ"(写真右奥/バゲットの小さい版プレーン味)・"クロッカン"(右手前/デザート系?外側はカラメル風)

フィグ オ フロマージュしか、まだ食べてませんが、外側はパリっとして中は柔らかという、あたし好みです。ちょっと外側の固い部分が厚めかな。イチジク好きにはたまらない、大きめ柔らかなイチジクが丸い部分に詰まってました!

なかなかおいしかったけど、いかんせん通路に商品が並んでるんで、その辺どうでしょう?あたしとしては、ホコリが〜〜〜って感じで、ハード系以外のパンは、買う気にはなりませんが・・・。
味と外側パリパリ部分の食感等は、昨日銀座ダロワイヨで買ったクランベリーパンの方が好みでした。(タイプ的に似ているもので一応比較)
表参道に来る事があったら買ってもいいけど、わざわざ買いには行かないな、多分。
[PR]
by harun_parisbali | 2006-11-18 22:14 | 日常
Copyright © 2006-2013 harun_parisbali. All Rights Reserved.