カテゴリ:はなさん( 15 )

e0103211_7184279.jpg
21日は、はなさんの49日でした。
まだまだ、はなさんが居ない事に慣れません。子供が居ないので本当に子供の様に育てて来ました。
はなさんが人生の全てだったんだな、と今更思います。もっともっとそばに居て一杯撫でてあげたかったです。
日が経つにつれ寂しさが押し寄せて来ます。もう一度はなさんを抱きしめたいです。

でもきっとはなさんは、陽だまりの中でゆっくり過ごしてるんだろうな、と思います。苦しくも辛くもない状況で。それだけが救いです。

いつかまた会いましょう、はなさん。
虹の橋で待っててね。



多肉の花が色々咲いてます。
ダシフィルム?ブレビフォリウム?
e0103211_718421.jpg
ブレビの名前で買ったけど、どっちなんでしょう?
ちなみに、ダシフィルムで買った方は緑色です。こちらは冬からずっと薄いピンクっぽい色。小さな白い花がとても可愛らしい(*^_^*)


こちらは葉挿し苗。
e0103211_7184183.jpg

何時の間にかこんなに育ちました。
強いですね、朧月。
ただ西向きベランダで日照時間が3時間程しか無いので少し徒長気味…。
今は葉挿し鉢に入ってるので、植え替えて朧月丼にします。



はなさんは居なくなっても、こうして草花は育ち季節は移り行くものですね…。
寂しいくて辛いけど、多肉や他の生き物達に癒されながら過ごしています。

はなさん、かーちゃんはとりあえず元気にしてますよ。
いつまでも大好きだよ、はなさん。








[PR]
by harun_parisbali | 2014-06-23 07:18 | はなさん

☆HAPPY BIRTHDAY☆
はな ♪( ´▽`)

25日の金曜日は、はなさんの17回目の誕生日でした!
生粋の野良っ子なので推定誕生日になりますが。

はなさんは現在、IBD(原因不明の腸のアレルギー疾患)、甲状腺機能亢進症、腎不全と「まるで病気のデパートや〜!」な状態ですが、生きる気力ってんですか?それがとても強い子だと思います。

この眼力…( ̄▽ ̄)
e0103211_18381426.jpg
実は月曜から水曜まで容態が悪化して入院してました。
なーんか大人しいよなぁー、と病院連れて行ったら「膵炎の疑い」で緊急入院。24時間静脈点滴してました。

で、上の写真は退院後の顔ですよ(^_^;)
こんな顔出来るくらいだから大丈夫でしょう(苦笑)

結局、膵炎ではなかったです。肝リパーゼの外注検査をしてもらいましたが、全くの正常値でした。
なので、やはりIBDの悪化だったようです。帰宅後、完全復活!とはいきませんが、よく食べてよくこき使いってる(飼い主を)ので大丈夫でしょう。

今日も病院に来ていますが、退院後3日間輸液とステロイド注射をした結果の様子見です。(まだまだ順番待ち)


こちらは入院中のはなさん。
面会に行ったら
e0103211_1838141.jpg
元気やんけ!( ̄◇ ̄;)
(ボケボケですみません)

体力的な元気は無いものの、この顔…。
おまけに、ビビりなはなさん、さぞかし入院がストレスになっているのでは…と心配していたんですが…
e0103211_18381410.jpg
寛いでます…。
はなさん、白血球が異常に増えてて熱もあったんですが、入院翌日からカリカリも食べて毛繕いまでしてたそうな…。(神経質な子だと毛繕いなんてしないそう…)

はなさん、実は若いお姉さんが大好きです(笑)
看護師のお姉さん達にさぞかし優しくして貰ったんでしょう。
同居人は「まるでキャバクラだな」と言ってました…。

極め付けは先生の一言。
「まるでずっと前からここにいるのようでしたよ(笑)」
( ̄▽ ̄)…はなさん…

飼い主が心配するより、ずーっと順応性が高かったようです。飼い主の方が病状悪化して休みましたよ…(~_~;)
しかも3日間の入院代に目眩がしました…(−_−)

まあ、IBDは治らないので上手く付き合いつつ、はなさんと東京オリンピックを見るのが目標ですっ!

いつまでも暴君はなさんでいてください(笑)

[PR]
by harun_parisbali | 2014-04-26 18:49 | はなさん
e0103211_23322659.jpg


今日は、はなちゃんデーなので二度目の投稿です。

野良母さんから生まれた生粋の野良っ子だったはなさん、今でも抱っこが嫌いです。おまけに自分が撫でて欲しい時しか撫でさせて貰えません(^_^;)
膝にも乗らない、帰っても迎えにも来ない、触ろうとしてもダッシュで逃げる…
まぁ、何と言いますか、とっても愛想のない猫かもしれません(苦笑)

里親募集サイトとか見ると、ベタゴロとか肩乗りとか抱っこ大好きとか、羨ましいアピールが記載されてますが、もしはなさんが里親募集とかなっても、なかなかお見合いにいきつけないかもしれません。
超ビビリなので、まず姿は見えないでしょう。ケージに入れられてもお尻しか見えないと思います(笑)
とにかく人見知りで内弁慶。病院に行く度に腰砕けになるので、とても楽な患者らしいです。もう何をされてもされるがままっていう。

その分、家では暴君でして。とにかく、はなさんがやりたいようにストレスが無いようにを最優先で育てて来たので、家ではやりたい放題です。
超ビビリだけど実は甘えたさんでもあるので、常に見えるところにいて欲しがります。人の姿が見えなくなると鳴いて呼んだり、最初から人に話すように話しかけて来たせいか、おしゃべりさんでもあります。

まぁ、何というか、親バカってやつですか?やっぱり(笑)

はなさん、これからも思う存分わがまま放題やって長生きしてちょーだいな( ´ ▽ ` )
[PR]
by harun_parisbali | 2013-04-25 23:32 | はなさん
e0103211_11584782.jpg


今日は、はなさんの16歳(推定)の誕生日です。

一昨年からの状態を思うと感謝の気持ちで一杯です。
極度の貧血で「今日が峠」と言われた日、輸血後の回復が見られずなす術もなく退院した日、奇跡的に持ち直して暫く後、呼吸困難で絶命しかけた日…
何度も乗り越えながら今日を迎えられた事に、はなさんの生命力と色々な事に感謝しています。(度々休んでたのにフォローしてくれた会社のみんなにも…)

週に何度も通院したり、高濃度酸素を作る機械(酸素室付き)をレンタルしたり…
それなりに大変だったけど、はなさんのストレスを最優先に考えて対処してきました。現在も自宅での週3回の輸液と一日おきのステロイドは欠かせませんが、今のところ穏やかな日々を過ごしています。まぁ、先日夜中にどうも様子がおかしいと思って即日病院に行ったら膀胱炎でしたが…

まぁ、色々病状はあってもはなさんの「生きる」って気持ちを尊重していきたいと思います。
他人から見たら、たかがペットですが、私達にとっては何より大切な掛け替えのない家族です。一日でも長く…とは思いますが、はなさんが日々穏やかに美味しいとか楽しいとか思って過ごしてくれるのが一番です。

はなさんと過ごして15年ちょっと。
毎日一緒に過ごせて嬉しいです。はなさん、ありがとう。これからも楽しく毎日過ごそうね(^-^)
[PR]
by harun_parisbali | 2013-04-25 11:58 | はなさん
e0103211_044788.jpg



今年も後わずかですね~。
あっという間に12月が過ぎ去ろうとしてます…。忙しかった仕事も一段落して冬休みに突入。仕事携帯は会社の人が預かってくれたので休み中仕事電話に出る事もありません。ありがたいです。

さて、休みに入って(というか、いつもの休み通り)家にいるので、はなさんがベタベタです(⌒-⌒; )
とにかく近くにいないとギャーギャーうるさい(笑)寝てる事が多いはなさんですが、そばにいると安心するらしい。でも本気で眠い時は自分一人でクローゼットにこもります(笑)
ギャーギャーわがままも自分勝手な行動も全てが愛おしいはなさんです(*^_^*)

もうすぐ旅立つわけですが、はなさんわかってんのかなぁ。まぁ、時々いなくなるのは慣れてると思うのですが、帰ってきた時の反応はまちまち。一度玄関開けたとたん、シャー‼って言われた事があります…(爆)

いよいよParis~!
なんですが、全く行く!って感じがなくて…ま、いつもの事ですが。よって支度も全く…。何だかゴロゴロしてて行くのを忘れそうでございます(^_^;)
[PR]
by harun_parisbali | 2012-12-30 00:44 | はなさん
e0103211_2204928.jpg

はなさん、平穏な日々を過ごしています。
ギャーギャー鳴き叫んで、ご飯だの遊べだの毎朝5時前に起こしてくれます(~_~;)
暴君ぶりが発揮出来て何よりです…。

あっという間に10月も下旬…。
今年も後2ヶ月ですねぇ。年々日々過ぎるのが早くなってます。もう早い早い。そして、年末に向けて段々仕事も忙しくなってきました。調子悪いだの何だの言ってる場合じゃないっていう…。
思えば去年末から、ずーっと調子が悪いわけで、年始のパリもほとんどアパートに引きこもりだったんですが、それでもパリに居るだけで幸せなんで。だもんで、調子は悪くともフツフツとパリに行きたい病が…(っていうかパリ行きたい病はデフォルトなんですが)
パリに行きたい!と仮予定を立てる事で気分を上げてるってのもあるかもしれません…。行けないとなると、とことん落ちそうで。これから年末までを乗り切るために「にんじん」が必要なあたくしです(^_^;)

まー、はなさん次第ではありますが、仕事が一段落したら行きたいなぁと。
いや、行きたいです(笑)
パリ行き決定!で、ヒャッホー!な状態になりたいもんですな。
[PR]
by harun_parisbali | 2012-10-24 22:00 | はなさん
すっかり梅雨の季節になってしまいました。
ご無沙汰しております、相変わらずです (;^ω^A

5月から調子が悪かった、はなさん。
今度は、まったく食べなくなって痩せるわ衰弱するわで、どーしたのよって状態だったんですが、先週あたりから急激に食欲が戻って、今やリバウンドか?!ってくらい、腹がヤバいです...。
多分、ステロイドの副作用だと思うんだけどね。(食欲増進、体重増加の副作用あり)

もう先月から週2くらいで医者通いでして、やっと次回から週1になったとこ。
通常の血液検査に、院外に出す膵臓の数値検査(この1項目で5000円!)、エコーにレントゲン、色んな検査をするも原因不明...。強制給餌に自宅での輸液、ステロイドを再開して、やっと食欲も戻って体重も増えました。

先日までは2時間おきくらいに食べさせるような状況で、まるで乳児のいる家庭のようでした...。まったく食に興味が無くなったら、あぁ、そう言う事なんだ...と自然に任せたかもしれないけど、お腹は凄く空くらしく食欲はあるのに食べられない(食べたくない)という、どうしてやればいいのか全くわからない状態で、とりあえず少し食べられるおやつ系(カニカマとかにぼしとか)をあげてました。前回同様、カニカマと煮干しで生きてましたねえ、この1ヶ月。腎臓や肝臓に最悪なのは承知だけど、そんな事より食べる事優先だったので、この間の検査では、やっぱり数値が悪くなってました。元々の数値が正常だったのが救いです。

昔から偏食というか飽きやすいし、わがままなんで、嫌なものは絶対なにがあっても食べない頑固者のはなさん ( ̄∇ ̄;) 今回も「おやつ食べたいだけちゃうん?」と思いたいくらいですなあ。
先生にも「生命力強いから」って言ってもらえるくらいなんで、美味しいおやつを食べる為に頑張る事でしょう〜。ゆっくり生きよう、はなさん。

(実は、一番好きなのは「かつおぶし」なんだけど、どうも合わないみたいで食べると吐いたりピーになったりします...。猫にも合う、合わないってあるんですねえ)

e0103211_0394585.jpg
にぼしが出るまで、この状態で待ち続けます....

黙ったまま
ずーーっと、ずーーーーっと、
ずーーーーーーーーーーっと!

無視していると、
目つきが、下が丸い半円になります。
(上瞼が平な状態)

....怖いです(笑)

[PR]
by harun_parisbali | 2012-06-17 00:45 | はなさん
e0103211_193681.jpg


すっかりご無沙汰です(^_^;)
はなさんの事、みなさんにご心配お掛けしましたが、あの日々は何だったの⁈ なくらい元気です。

いや、元気すぎです( ̄◇ ̄;)

今のはなさんだけ見ると、とても死にかけた人に見えません、いや、にゃんですが。
カリカリも食べられるようになったし、おやつも食べるし、ていうか
食べ過ぎだからーーー!!Σ(・□・;)

おかげで、肥えました…

いや、あの薄っぺらな骨だけの姿から思うと、あり得ないくらい太りましたよ。やっぱり「食べる事」が生き物の基本なんですなぁ~。

そんな訳で、はなさんはすっかり回復したけど、かーちゃんなるあたくしがバテバテです…。
今年2月から新しい仕事に変わって(会社は同じ)仕事携帯持たされて、週末も風邪で休んでも仕事しなきゃいけない状態でして。いやー、仕事から離れる日が一日たりとも無いって、こんなに疲れるんですねー。自営なら週末関係なくやるけど、好きでやってるわけじゃないしねぇ、休んだ気が全くしないです。
おまけに、ほぼ午前様でして…体がついていかんっ!
んな訳で、あぁっ⁈っという間に年末でビックリです(苦笑)

もちろん年末年始もありゃしないです~。
心身共にラリラリなので、掟破りの連休取って旅立ちまーす。
ほんとは連休取れない仕事なんだけど、やってられませーん。
年末年始何とか乗り切らねば…。
体力&脳みその衰えを感じる、あたくし来年年女ですの。
おほほほほ~\(T▽T)/ (すみません、疲れが限界に…)
[PR]
by harun_parisbali | 2011-12-20 01:09 | はなさん
e0103211_23445468.jpg


「残りのにゃん生を好きなように…」
と言われたその後のはなさんは…


なんか、元気になりました(^。^)

まぁ、病気前みたいにはいかないし寒くなって来て顔色が悪くなってるけど、危うくなった頃を思うと夢のようです。みなさんには沢山ご心配頂いてありがとうございました。ちょっと落ち着いてます。
この回復には病院の先生が一番ビックリしてたけど。

輸血で入院以来、病院へは行かなかったのですが、ふと耳の中が真っ黒になってるのを見つけて病院へ。初めての状態に耳ダニかと思ったですよ(^_^;)
結局ナントカ菌で外耳炎っぽくなってました。普段から耳にいるにいる菌らしいのだが、免疫力が低下すると繁殖するそうな…繁殖って言葉がヤダよー(T ^ T)

ミミーナっていう液体の薬を貰って帰りました。
血液検査の結果は、退院時より良かったです。退院時、輸血したにも関わらず絶望的な数字だっので帰されたわけだけど、何が作用して改善したのか。やっぱり食べたからですかねぇ…。
今もカニカマで生きてます(^_^;)
腎臓や肝臓の機能が悪化するのはわかってるけど、食べる事が最優先ですかねー。

何度もあっちの世界に行きそうになってて、その度に「行かないでー(ToT)」って状態だったから、今はなさんと過ごしているこの時間は「しょーがないわねー」と、はなさんが作ってくれた時間なんだと思ってます。この時間が長く続くように祈るだけですな〜(^_^)

2kg切りそうだった体重も3kgまで戻りました。
動物の生命力って本当に凄い。
あたしは、はなさんの生きる力を信じたいです。
はなさんに「おめーも頑張れ」って言われてる気がしないでもないけどね(^_^;)
[PR]
by harun_parisbali | 2011-11-17 23:44 | はなさん
e0103211_4514199.jpg


水曜日は東京も台風で凄い事になってましたが、みなさん大丈夫でしたか?
私は丁度はなさんの検診日で仕事を休んでたので、難を逃れました。
東京は、普段は電車も乗り入れ多くて便利だけど、台風や雨に弱いですよね。
すぐ麻痺してしまって。でも安全無視で無理矢理走らせるよりいいですが。


台風だった検診日、やはり行けずに翌日の木曜朝から病院に行って来ました。
最近、夜から明け方にかけて、やたら活動してるというか、落ち着かないはなさん。
朝になってやっと寝た所を連れて行く羽目に…。

先日から打ち始めたステロイドの効果を調べる為の検診です。血液検査の為に採血。
一体どれだけ採血してるんだろうってくらい、短期間に何度も検査してます。

結果は…

PCV(血液容積)10%

まさかの数字です。
短期間に、ここまで下がると思ってませんでした。赤血球数も減ってます。

「輸血しかないです」
「今日供血してくれる子と適合しないと明日になるけど、それまで持ってくれるかどうか…」

って、そんなに悪い状態⁈
何もしないと今夜危ないの⁈

全然食べてはいなかったけど、自分でトイレも行ってるし、フラフラしてるけど歩いてるし…
いや、今夜死にそうには全然見えないんだけど。

って言ったら、猫は我慢強いから急激にガックリ来るらしいです。
でも、元気とは言えないけど、死んじゃうようには思えないんですよね。

もう、えぇぇー⁈ な気分…。何がなんだか…。

どうやら既に病院に登録してある供血ドナーさんと話がついているらしく、
午後の診察時間一番に来てくださる事になっているとか。

で、はなさん酸素室へ緊急入院。
そうです。輸血しました。

供血してくれる猫が可哀想で輸血しないと決めてたのに。
いざ、明日まで持たないかも…って聞くと、やっぱりすがってしまうものですね…。
ドナーになってくれた猫さん達と飼い主さん達、本当に本当にありがとう(泣)

血液が、うまく適合してくれたので、午後面会に行った時には既に輸血し始めてました。
2匹の子達から合計40mlの血液が、はなさんに入れられて行きます。
細くなった手足には心電図を見る為の線が繋がってます。

当のはなさんは…何も見てない、そんな感じ。で、やっと気付いたと思ったら、
ニャーと鳴いて動き出したので心拍数が上昇。
このままいると、余計体力使いそうなので、はなさんを預けて帰宅。

はなさんと出会って自宅にはなさんがいないのは二度目です。
一度目は拾ってすぐの避妊手術後の時。
自分が旅行ではなさんと離れる事はあっても、自宅にはなさんがいない事がなかった。

時間が進まない…そんな感じ。
はなさんいなくなったら、こんな毎日なんだな、と。耐えられるんだろうか、そんな日々に。

よく眠れなかった夜がやっと過ぎて、翌日迎えに。
先生から別室に呼ばれて話が…。

経過は良くなかったです。
せっかく供血してくれたのに、PCVは20%までしか上がりませんでした。
もはや、何が原因なのかなす術もありません。
酸素室に入ってた方が体は楽だけど、自宅でゆっくりした方がいいんじゃないかと。

はなさん、貧血と脱水は酷いけど、こんな状態でも腎臓も肝臓も健康です。
貧血さえなければ、癌も克服出来そうな気がします。なんか悔しいです。
どこかに原因があっての貧血だけど…。

結局、もう出来る事が無いので、自宅に帰って、
のんびり好きな事をさせて過ごしてください、となりました。
いつもは一週間とか10日分貰ってた輸液も3日分のみです。そういう事なんですね…。

帰ってからのはなさん、
ペット用カニカマを貪るように食べ、そのせいで水もガブ飲みしてます…(^_^;)
トイレも行ってるし、後ろ足が覚束ないけど、いつもの我儘っぷりを発揮してます。
でも、急変するかもしれないので、寝るのが恐いです。
一応病院から大きな酸素ボンベを借りて来てますが、酸素室を業者からレンタルするか検討中。

写真は、3年ほど前のはなさんです。
こんな目ヂカラで、病気に打ち勝って欲しいもんです。
ま、はなさんは生きる気満々なんだけどね。
「輸液たりませーん」って言いに行こうな、はなさん。
[PR]
by harun_parisbali | 2011-09-24 04:51 | はなさん
Copyright © 2006-2013 harun_parisbali. All Rights Reserved.