マラッカからシンガポールへ バスで国境を越えて

2007年9月8日 その1


さてグリン(友達)と別れてシンガポールへ向かう朝がやって来ました。
ホテルからの最後の眺めです。
e0103211_20381584.jpg
今回はマイルでの旅だったのだけど、成田〜クアラルンプール間が往復で取れず行きと帰りで違うエアラインになりました。マイルだと出来るんですね、こういうのも。
往路:マレーシア航空で成田〜クアラルンプール
復路:ノースウエスト航空でシンガポール〜成田 という具合です。
クアラルンプールからシンガポールへの飛行機も空席が無かったため、
バスで国境を越える、という思わぬ展開になったけど、これが思いのほか快適でした!

マラッカからシンガポールのバスチケット。1000円未満で行けちゃいます!(2007年当時)
e0103211_2038756.jpg
ホテルからタクシーでバスターミナルまでやってきました。
e0103211_20384123.jpg
ターミナルは今日も移動する人々でいっぱい。
e0103211_2039278.jpg

e0103211_2039263.jpg
ターミナルには荷物預かり所もあります。飲食店や商店も色々入っています。
さて、そろそろ出発のようです。さよなら〜マラッカ&マレーシア〜
e0103211_20393179.jpg
バスは、1&2列の横3列というデラックスバス。一人席を予約していたので楽々です。
e0103211_20392478.jpg
シンガポールまでは途中休憩(トイレ休憩)をはさんで約6時間。
チェコでバス移動に慣れたので、のんびり移動です。
バスの車窓は、ほとんど変化のない風景だったので半分うとうとしながら・・・。

バスは国境手前のジョホール・バルのバスターミナルで一旦停車。
ここで降りる人もいるようです。
e0103211_20394056.jpg
さて、初の陸路での国境越え!残念ながら写真はありません。
国境部分って撮影禁止エリアなんですよね。(撮影禁止のマークもあります)

荷物を持って一旦バスを降りイミグレーションへ向かいます。

マレーシア〜シンガポールの国境は、なんというか・・・・・
ホッタテ小屋?!(2007年当時)って感じで、駅の改札のようなイミグレーションがあるだけの簡素なものでした。適当な列に並んで待っていたのですが・・・
私の数組前にイスラム系と見られる家族がいたんですが、その人達の審査が全く進まない。
何か問題があるのか、何度も係員が行ったり来たりして随分時間がかかりました。

やっと自分の番になって、スムーズに通過。
出口に向かって階段を下りると、そこに乗って来たバスが待っていました。
再度バスに乗り込みシンガポールを目指します。

イミグレーションを抜けるとそこはシンガポール。
バスはジョホール水道を通りシンガポール市内に入って行きます。
シンガポールはマレーシアから水を供給してもらっているので、道路に沿って3本の水道管が設置されています。進行方向左側に乗っていると水道管を見る事ができます。

シンガポールに入るとマレーシアと全然違う風景が現れます。
何だか田舎から都会に来たような・・・そんな感じで街がとてもきれいです。
e0103211_20403144.jpg

シンガポールのバスターミナルというか、建物の無い空き地のような所で下車。
シンガポールの情報はガイドブックとか持っていなかったので、プリントしたGoogleマップを頼りに予約していたホテルへ向かいます。1泊もしないのだけど、荷物を置いてゆっくりしたかったので1泊分取っていました。(出発は翌朝4時過ぎだったので....)

マレーシアからシンガポールに入ると物価の違いにビックリします。
もうねー、ホテルから高いです!ビジネスホテルのようなところでも1万円くらいします。
ホテルにチェックインして、荷物を置いたら出掛けますよ〜。夜まで少ししかありません。

ま、最初は腹ごしらえですかね。
フードコートみたいなところで食べました。何故かタイ料理の店をチョイス(笑)
e0103211_20402215.jpg

食べたら、ちょっぴりシンガポールを楽しみますよ〜〜


マレーシア旅行記のまとめは、こちら。
マレーシア旅行記 まとめ
[PR]
by harun_parisbali | 2012-11-03 21:34 | 2007.09_Malaysia
Copyright © 2006-2013 harun_parisbali. All Rights Reserved.