パリのパッサージュ巡り

会社の帰りに毎年楽しませてもらっている桜の木を見たら、ちらほら桜の花が咲いていました。
少しずつ春ですねえ。(今日土曜日は大荒れみたいだけど・・・)



<2012 Paris 旅行記>

2012年1月8日(日)


パリ2日目・・・実況通り、何もしていない・・・

e0103211_1341067.jpg朝起きて、一応朝ご飯も食べました。インスタントのキッシュとコンテチーズ。サラダは山盛りベビーリーフ。
奥にあるのは、バルサミコ酢入りのオリーブオイル。シンプルで美味しいです。

旅行に出ると、ちゃんと朝ご飯を食べるので、いつもより健康的かもしれません。

で、その後アパートで、なぜかネット三昧(笑)
アパートには有線LANがあるので、今回は「AirMac Express」を持参しました。
設定は日本でやったまま、アパートの有線LANを繋げれば、あっという間にWIFI化完了です。

「これじゃ、普通の土日じゃん!」という状態・・・パリにて引きこもり?!
いやいや、それじゃいかんだろ!と、
ようやく出掛ける気になったのは、夕方5時をとっくに過ぎてました ( ̄ω ̄;)

アパート近くのマクドナルド。日本と違って「大人な雰囲気」です。
e0103211_13854.jpg

アパートから徒歩5分くらいにある、Passage Jouffroy (パサージュ・ジュフロワ)
正面の時計の上にある年号は、1846年。
初めて鉄とガラスで造られた、このパサージュが出来た年だそうです。
e0103211_132698.jpg
e0103211_1333481.jpg日曜なので休みですが・・・

逆に店の中を気が済むまで、じっくり覗けます(笑)


ここはブリキのおもちゃ屋さん。ちょっと、そそられます(⌒・⌒)
左上のティーセットはフランスの絵本で人気のキャラクター、ブルターニュ出身の家政婦ベカシーヌさん。ちゃんと陶器でとても可愛いです。右下は日本でも人気の星の王子様のセット!
e0103211_1435121.jpg
このパッサージュの中には古い2つ星ホテルもあります。Hôtel Chopin(写真右側)
古めかしい書体と色合いがとても好みの、お気に入りのパッサージュです。
e0103211_149935.jpg
e0103211_158419.jpg
中のケーキ屋さんはカフェ併設なので、いつもお客さんが入ってます。この日も食べたかったけど、いかんせん胃の調子がイマイチで・・・






ココにもガレット デ ロワが。
ケーキも美味しそうだったのよー(ToT)
みんな席に着いたまま指差し注文してました。気楽に入れそうなお店です。残念すぎる...
e0103211_235499.jpg

道路を渡って別のパッサージュへ。Passage des Panoramas(パッサージュ・デ・パノラマ)
1799年に造られたパッサージュ。パリ最古のパッサージュかも。
e0103211_29312.jpg
e0103211_2163116.jpg
実はパッサージュの上はアパルトマンになっていて、普通に人々が暮らしています。
時々アパルトマンへの入口が、こんな風にあってちゃんと番地のプレートも付いています。
ちょっと「お宅拝見」とかしてみたいです。
e0103211_2204653.jpg
とっても可愛い刺繍のアトリエ。

こういう
チマチマしたものが好き。
e0103211_223682.jpg
でも、こういうものも
好きだったり・・・(笑)
古切手屋さん。パリにはマニアも多くてシテ島での古切手市も賑わうようです。
e0103211_227156.jpg
e0103211_2295324.jpg
こんな景色の中にいると、ずっと昔のパリにいるようで、とても気持ちが落ち着きます。昔のパリを感じさせてくれる、そんなパッサージュが好きです。

Galerie Vivienne(ギャルリー・ヴィヴィエンヌ)1823年に造られた美しいパッサージュです。e0103211_246456.jpg

この写真では美しさが全然感じられませんが、上の2つのパッサージュと比べて邸宅のような華やかさのあるパッサージュです。
e0103211_2472412.jpg
当然こちらにも普通のアパルトマンがあります。
アイアン製の螺旋階段がとても素敵です。是非「お宅拝見」させて欲しい!

思わず「あーこんなところにあったんだぁ」と口に出してしまった(笑)
ベルギー発のブーランジュリー Le Pain Quotidien  東京にも店舗があります。
e0103211_2551042.jpg
すぐ近くのパレ・ロワイヤルにやって来ました。
e0103211_314470.jpg
この広場の周りがぐるりと囲まれていて、昔見た景色と少し違います。
e0103211_34448.jpg
パレ・ロワイヤルの回廊部分はお店になっていて、こういうフィギュア屋さんもあります。
パリにはこのての店が多い気がするのは、気のせい?
e0103211_35384.jpg
ツールのフィギュアがあるのは、さすがフランスです。
e0103211_394618.jpg
でもって、こういうのに夢中なのは、お父さんの方だったりするんですよね(笑)
(お父さんも写真撮ってます)


何だかんだで、ルーブル美術館まで歩いてしまいました。
e0103211_3115789.jpg
夜のルーブルも意外と人が多いです。入れなくても人気の場所ですね。
e0103211_3124934.jpg
e0103211_3144384.jpg
さすがに歩くのは疲れるのでバスで戻ってきました。

アパート近くのカデ通りは小さな商店街。いつも賑わっていて充実した通りです。
途中で買い物して帰ってきました。
散々歩いたけど、胃の調子も体調もイマイチなので、今夜は野菜スープです。
e0103211_3183462.jpg
コトコト煮込んで美味しく頂きました。やっぱり素材が違うと味も全然違いますね。
ポワロー(ネギ)は絶品です。日本の下仁田ネギに近いかもしれません。煮込んでも溶けてしまわず形が残るけど、とても柔らかくて甘いです。
パンの横にあるオレンジ色のは「カニカマ」です。ディジョンのマスタード入りマヨネーズで頂きました。日本のカニカマより塩味水分が少ない感じです。
うーーん、こうして見ると調子悪いわりに結構食べましたね(苦笑)
[PR]
by harun_parisbali | 2012-03-31 03:38 | 2012.01_PARIS
Copyright © 2006-2013 harun_parisbali. All Rights Reserved.