ドゥヴロブニク散策

今夜はいきなりの雷と雨で、ほんとスコールみたいな雨が多くなった気が。
今日は新聞に「日本近郊の海が酸性化」っていう記事が載っていたし、
一体地球はどうなっちゃうんですかね。自然を壊し続けている結果なんだろうけど。

さあ、今日もドゥブロヴニクに行っちゃいますよ!



2009年5月2日(土)その1


朝食の時間が割と遅かったので、朝ご飯前のお散歩に。

昼間は沢山いる観光客も、朝はさっぱり、ワンコものんびり。
e0103211_2334084.jpg
e0103211_2344931.jpg
こんな時間、旧市街を走ってるのは作業車だけ。
たまごのオブジェが気になる〜〜。
e0103211_2363411.jpg
裏通りは、よりひっそりと

近くをうろうろした後、宿に戻って朝ご飯。
宿の5階が食堂。そこからはオレンジ色の屋根がガラス越しに。
e0103211_2372217.jpg
e0103211_2394815.jpg
そしてお待ちかね!
Nenny手作りの朝ご飯。
特製オムレツ。

他にも手作りジャムやヨーグルト、チーズにパテ。色々揃えてあるものを自由に食べられます。

でもって、Nennyが「パイは好き?」と出してくれたお手製デザート!
アップルパイがおいしかった〜〜〜!充実の朝ご飯です!
e0103211_23114394.jpg
食堂では、Nennyの旦那さんがお孫さんをあやしてた。娘さんのお子さんらしい。
娘夫婦は共働きで、Nennyのとこに預けて働いてるそうだ。
もう、どこん家も一緒ですね。おじいちゃんは「特に!」まごに弱い(笑)
すっごく可愛い女の子だったー!

お腹一杯になって出掛けた先は、ココ。お買い物に来ました〜〜!

フランシスコ会修道院内の薬局e0103211_23191839.jpg

ピレ門から入ってすぐ。
ここはヨーロッパで3番目に古い薬局だとか。
1391年に開業し、現在も営業中。凄い!

内装もシンプルだけど清潔感があって素敵。

奥には、おばあちゃん薬剤師さんが。
ずらりと並んだ薬瓶が、いい雰囲気を作っています。この薬瓶が欲しい!
e0103211_23252369.jpg
で、なぜこの薬局に来たかというと・・・
e0103211_23264577.jpg
これ目的でドゥヴロブニクまで来てしまいました、いやほんとに(笑)

オリジナルのナチュラル化粧品。
上から ローズクリーム
中   ローズマリークリーム
下   アンチエイジングクリーム



ここは薬局なので、店頭に商品が並んでいる訳ではありません。レジの所にローズクリームが1個さりげなく置いてあるだけ。薬剤師さんに言うと、奥から色々と出して来てくれ説明もしてくれます。クリーム以外にローズローションもあります。

カード利用可・英語OK
どれを買うか色々悩んでいたら、日本人ご夫婦が。
「それは?」と聞かれたので、にわか店員に(笑)
見ていた商品をひとつずつ説明してあげると、その方達もいくつかお買い上げ。
店にいると、何故かこういう事が多々あるんだよねー。
国内外問わず、知らぬ間にサクラになってるとか?


この旅行の目的を果たし、一旦荷物を置きに帰って再スタート。e0103211_2345248.jpg

ドゥヴロブニクは、
ほんとーーーーに
坂だらけの街。
見上げると気が遠くなる....

おまけに全部石畳。
ゆめゆめヒールで
歩こうなんて
思わないように...
後悔必至です(笑)

雨が降って濡れると
更に滑るので
歩きなれた
歩きやすい靴で是非!
坂道の幅も狭い。どーやって家具とか運ぶんだろう。
洗濯物がたなびく、世界遺産の街。
e0103211_23451234.jpg
長く急な階段を上り詰めると、こんな景色に癒される。
e0103211_2345214.jpg
旧市街は、真ん中のプラツァ通りから山側が全部階段になっている。
色んな路地階段を歩くのが楽しくて、上ったり下ったり。e0103211_23553188.jpg

生い茂った木が
どうなってるのか
気になってみると
ドラム缶に植えてある!
それでもこんなに育つなんて凄い生命力。
ドラム缶一杯の根っこを想像してみる(笑)
どうなってるのかドラム缶を見ていたら上の方から楽しそうな声。
e0103211_23554716.jpg
あ、見てたのねー(^^;
[PR]
by harun_parisbali | 2009-10-15 00:08 | 2009.04_PARIS&Croati
Copyright © 2006-2013 harun_parisbali. All Rights Reserved.