カテゴリ:PARIS_その他( 3 )

いや~~、パリに着いたとたん、ダラダラな日々&ダラダラな更新・・・

まったく更新してませんでしたが、昨日今日と1泊2日でパリから小旅行に行ってました。
行き先は、パリから電車で2時間もかからない「オルレアン」という所。

え?何しに行ったかって?

そりゃもう、タイトルどおり「祭り」を見に行ってきたんですよー。
もー時間が足りないくらい楽しんできました。

1日目は、夜がメインだったので昼間はブールジュという所に急遽変更。
オルレアンから1時間くらいの所です。

もーーーーここがものすごっく良かった!
中世の町好きには、たまらないとこでした。
ぜんっぜん時間が足りなかった!ここにも1泊したかったくらい素敵なとこです。

でもって、メインのオルレアンの祭り。
毎年開催されてる「ジャンヌ・ダルク祭」という祭りです。
実は、今回この祭りを見るために旅行日程を設定したくらい。
写真は後日アップしますが、ほんとーに良かったです!

7日夜のカテドラルへのライトアップが最高に良かった!
大きなカテドラルのファサード全面にジャンヌ・ダルクの歴史が映像で映し出されます。
それはそれは圧巻です。
暗くなる22時過ぎからの開催だったから心配だったけど(ホテルの場所が怪しいとこだった)
心配ないくらいの人出の多さにもびっくり。
気がついたら「どこから沸いてきたんやー!」ってくらい人がいました。

で、今日はパレードの日。
陸海空の軍隊パレードからスタート。これがまた凄いのなんのって。
あんなにでかい戦車、初めて見ました(当然だけど)
でもって空には空軍の軍用機が飛んでるし。
ポリスや消防隊のパレードでは、消防隊が大人気。

でもって一番良かったのが、各地方の民族衣装を着た人たちのパレード!
もーーーーーー!ってくらい素敵です!
中でもブルターニュ地方のパレードは楽団の演奏も素晴らしくて
「次回はブルターニュ!」って思ったくらい、衣装も音楽も素敵でした。

う~~~ん、やっぱり祭りは最高です!(笑)

今パリは金曜深夜12時過ぎ。
アパートの下はレストランなんだけど、まだまだ沢山の人で賑わってます。
明日は出発前に急遽取ったオペラ「仮面舞踏会」を観に行きます。
昼間はパリ市主催のイベントを見に行く予定。

まだまだ行きたいイベントだらけで、やっぱり時間が足りないーーー!!!
もう1ヶ月くらいいたいです~~~~~(1ヶ月じゃ済まないけど!)
[PR]
by harun_parisbali | 2009-05-09 07:40 | PARIS_その他
今、あたしはノートルダムの前に居ます。
e0103211_20582696.jpg
相変わらず観光客は多いけど、ノートルダムとセーヌ川を見ると
パリに来たんだなー、という気持ちで一杯になります・・・。







・・・・・・って、只今妄想中ですぅ〜〜〜〜〜(^^;

ついについに、パリ版ストリートビューが出来ましたねー!!!
もう、今まで見ていたフランスのサイトより全然きれいに見えるから

「おおーー!こんな所にこんな店が〜〜〜」

みたいな驚きもある。
あ〜〜〜これで毎日パリに行ける〜〜〜(気持ちだけ〜〜〜)
一日中見てても飽きないよなー。
でも、ますます
「行きてぇーーーーーーー!!!!」
ってなること間違いなし!だけど。

さっ、またパリ散策に行ってきまーーーす(^o^)/
[PR]
by harun_parisbali | 2008-10-23 21:00 | PARIS_その他
2008年になって、既に18日も過ぎてしまいましたー!
みなさま、大変ご無沙汰です。今年もこのペースですが、よろしくお願いします。

年末からの仕事で、休んだんだか休んでないんだか良くわからないお正月休みでした。
ようやく仕事も一段落(の予定?)したので、やっとここにも来れました。
いや〜〜、去年から足掛け2年の旅日記になっちゃいましたねー(^^;
いきなり続けるのもなんなので、今日はパリの話でも。


去年旅行の時、ちょうど「パリ見本市」なるものをやってました。
そういうイベントごとが実はだーい好き。
で、いそいそと出かける訳ですが、詳細は後ほど旅日記で。

その見本市に「パリ市」も展示していたわけです。
え?何をって?
ですよね、市が一体何を展示するんやろう?って感じですが
パリ市は「パリのプロジェクト」を展示していた訳です。
その時既にvelibも展示してましたよ。
「この自転車何??」って思ったんだけど、人が居すぎて写真撮れず。
でも自転車ロードマップを置いたり、熱心に説明したりしてました。

今、パリ市のサイトを見ても、このプロジェクト着々と進行してるようです。
サイトには、いつ始めていつ終了したか、およそいくらかかったか記載され
写真とともにUPしてあるので、進行状況が把握できて安心感があります。
私が住む東京都のサイトは全く見た事ないのですが、東京はどうなんでしょうね。
現在どんなプロジェクトがあって実施されてるのか、全く把握してませんが。

パリ市のTOPページに、新しく出来た図書館のが載っていました。
2、3、9、15区に出来たようです。これが図書館かー、というセンスは流石です。
e0103211_201580.jpg
photo by Mairie de Paris


そして、これが見本市でのパリ市の展示

パリ見本市でのパリ市の展示〜パリの(いろいろな)数〜
e0103211_21203.jpg

パリには・・・20の区があり、9,5km南北に伸び、496haの公園の敷地があり(森を含まず)、400の公園があり、64の市立図書館があり・・・

みたいな事が書かれています。ジオラマは13区の開発プロジェクト
下の写真は、緑を増やそうプロジェクトのディスプレイ

ちなみに、パリ市には現在485000本の木があり、それは何世紀にも渡る努力の成果なので、それを維持し守って行きましょう、という話も載っていました。

開発も大事ですが、昔からの財産を残す、という事も現在から未来への大切な仕事だと私は思っているのですが・・・「造っては壊す」から、そろそろ「残しながら造る」に変えていってもいいんじゃないかな、と今の日本を思うと、ちょっと悲しくなってしまいます。一度壊してしまったものは、二度と元には戻らない。そんな当たり前の事を忘れてしまってるような気がします。日本には、日本にしかない素晴らしい芸術や文化や町並みがあったはずなんですけどね。

観光立国を目指す以上、「これが日本」と誇れるものを外国の人にも見せてほしい。
アキバやマンガだけじゃ寂しすぎる。四角いビルは、どんな国にも存在する。
日本にしかない町並みや風景、今残っているものも大切にして欲しい。
外国の観光客も新しい町並みだけじゃなく、きっと日本らしいものも求めてる。
私が今現在のパリに、昔のパリを見つけに行くように。

「これが日本」って、何だろうって、ちょっと考えちゃうけどね。
[PR]
by harun_parisbali | 2008-01-19 02:51 | PARIS_その他
Copyright © 2006-2013 harun_parisbali. All Rights Reserved.