蚤の市エチェリに行ってみた

すっかり9月も中旬になり、少しは秋の気配も?と思いきや台風で外は大雨。
明日は過ごしやすそうだけど、明後日は蒸し暑いんだとか。
早く清々しい秋晴れの日が来て欲しい気分です。

さーーー、すっかり放置していたハンガリー旅行記。
早めに終わらせないとです。なんせ未だにPARIS入りもしてないし・・・( ;; ̄3 ̄)
つー事で、ハンガリー最終日行ってみましょう〜。


2008年6月7日(土) その1

この日は友達と一緒に、朝から蚤の市へ。
行き先は、中欧最大と言われているエチェリ(Ecseri)

まずは地下鉄M3で、終点一つ前の Hatar ut 駅まで。
西駅の地下鉄。広告も足下だと、こんなに目立つ「人体の不思議展」かな?
e0103211_18531499.jpg

Hatar ut 駅のバス停。ここからエチェリへと向かいます。
「地球の・・・」には、54番と書かれているが94番のバスも可。
e0103211_18562526.jpg
バスは1時間に1〜2本なので時間に余裕を持って。バス停の近くには、小さいショッピングモールもあるので時間つぶしをする場所はあります。
(1日券や1週間券等でバスに乗れます)

バスに揺られて約30分。郊外の道路をずっと走って Hasznaitcikk に到着。
e0103211_18595474.jpg
帰りのバスを確認した後、友達とは別行動。
夜の待ち合わせまでは、お互い勝手に過ごします。

入ってすぐのところに、ハンガリー名産品、刺繍のクロスや小物の店が
e0103211_1972950.jpg
すごーーく可愛いけど、焦らずにとりあえず一巡してみよう!
広い敷地に沢山の店があったけど、物欲がイマイチなかったのかなーんにも買わず・・・
今考えると「おしい!」と思うけど、見て回るだけでも楽しかったからいいか〜。
店じまいする所もあったから、本気で買いたい人は早朝から行ってください!

なぜか、沢山のくま達が・・・置かれている姿が可愛い!
e0103211_19104035.jpg


ぐるぐる見て回ったけど、どーしても買いたい!ってものに巡り会えず・・・
物も人もそうだけど、巡り会う時ってあるよね、と
12時過ぎのバスでブダペスト市内に戻る事にした。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
エチェリの蚤の市

地下鉄M3 Hatar ut 駅下車 
地上に出てバスロータリーの端 84・94のバス停より乗車
※なぜか54番という番号のバス停が無かったので、近くの店で確認

Hasznaitcikk というバス停で下車。
アナウンスが無いので、運転手に言っておくと安心。
進行方向左手に、Ecseri と書かれた入口があり、道路に歩道橋が架かっているので
それを目安に。(車と人がひときわ多い所が見えたら、そこ)
歩道橋を渡って、入口の右側に帰りのバス停があり。

蚤の市の敷地内には、軽食のスタンド、トイレもあり。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<その2へ続く>
[PR]
by harun_parisbali | 2008-09-21 19:34 | 2008.06_PARIS&BUD
Copyright © 2006-2013 harun_parisbali. All Rights Reserved.