パリ 帰国しちゃうのねー

<2012 Paris 旅行記>


2012年1月15日(日)


帰国日当日の朝。
いつもと違ってパリ午前発、羽田早朝着の便を選んでしまったあたくし。
1時間でも長くパリにいたかったんですわ。でも気分的には深夜発の方がいいかな、なんとなく。

そんなこんなで、朝8時前にお世話になったアパートを退出。
今回は、パリシェモアさんの9区にあるアパートを借りましたが、退出方法とかはパリ生活社とほぼ同じでした。鍵を室内に置いて退出でOK。
アパートは、シャワールームが狭くて使い勝手はイマイチだったり(HPで確認した時シャンプー等の置き場がシャワー内になさそうだったので、壁に付けるやつを持参したけどタイルがザラザラで張り付かなかった)キッチンシンクの高さがとても高かったり(90cm以上あったかも。153cmなのでやや高かったがあまり気にならなかった。それより包丁が全然切れなかった事が困った:苦笑)ネット回線のテレビがしょっちゅう繋がらなかったり(フランス人の超イケメンスタッフが直しに来てくれた:笑)まあ色々ありましたが、メトロから近くて周囲に買物出来る所や食事出来る所が多くて、生活するにはなかなかいい場所でした。不具合に対して連絡をすぐに下さったり、会社としての対応も良かったですよ。
他にも色々なアパートがあるので、また違うエリアで借りてみたいと思います。


休日の朝、パリのアパートは非常に静かです。(夜も静かだけど)
パンパンに詰まったスーツケースを転がすのに神経使います・・・。
特に階段が狭くて螺旋なので、4階から降ろすのが一番大変でした(汗)
e0103211_14494130.jpg
アパートを出ると、静かな通りには郵便配達のお兄さんくらいしかいませんでした。
人の居ない日曜の朝に帰国って、なんだか物悲しい・・・。
e0103211_1450318.jpg
人が居なかったので、自販機の写真を(笑)
e0103211_15334713.jpg
メトロ改札にある切符の自販機。ナヴィーゴのチャージも可能。
ただし、カードか小銭のみで紙幣は使えませんのでご注意を。
買うときは、モニタ下にあるローラーを上下に回して、画面にある文字を選択します。
決定ボタンはローラーの右側にあるボタン。
e0103211_14504713.jpg
こちらはナヴィーゴのチャージ専用。モニタ下の丸い所にナヴィーゴを置いて操作します。右側にクレカを差し込んで、タッチパネル操作。チャージ後レシートが左から出てきます。
ホームに着いても誰もいません・・・。
何気に人が居てくれた方が安心なんですよね、誰かと二人でも嫌だけど。
一足先にシャーロックホームズ2が25日から公開なんですねー。
e0103211_14513879.jpg
e0103211_15354281.jpg
オペラ座横のロワシーバス乗り場からバス乗車。あーついに帰国かぁ。帰る日はやっぱり悲しい気持ちになっちゃいますね。また来るよー。
道も空いててあっという間に空港到着。欧米は飛行機に乗るワンコも多いですね。
e0103211_14515262.jpg
チェックイン後、店も開いてないし一人時間を持て余しベンチでぼーっとしてたら、天井に色々映し出されてました。案外みんな気づかないもんですね。写真撮ってたら、隣りにいたヨーロッパ系のおばさまもカメラを出して撮ってました。(暇だしねー)
e0103211_145249.jpg
そろそろ出国するかーと向かったら、出国ゲート入口に「ラデュレ」。どんだけ日本人が買って行くかがわかります・・・。ちなみに隣にはメゾン・デュ・ショコラ(笑)
e0103211_14521537.jpg

今回久しぶりのパリだった訳ですが、出国なのにセキュリティーが非常に厳しかったです。
出国ゲートに入るとまずパスポートコントロール。そこはわりかしスムーズなんですが、その後長蛇の列。並んでいると係員が自動チェックインしたレシート(航空券ですが)のバーコードをPOSで読み取り、セキュリティーチェックの列を3ヶ所くらいに振り分けます。順番に並んで待っている途中にも係員が居て再度POSチェック。X線のチェックでは、全員上着と靴を脱いでチェック。
いや〜物凄く時間がかかりました。靴まで脱がされたのは初めてです。一人一人チェックしてるから、前に並んでいる人によっては全く進みません。免税エリアでお買い物予定の人は早めに行った方がいいかもです。

セキュリティーチェックに物凄く疲れて、はぁぁ〜〜〜と一息ついたら、目の前に「メゾン・デュ・ショコラ」凄いです、買い忘れても全然心配いりません(笑)

11時発のエアフラ&JAL共同運行便(実質JAL便)でパリを出発。
久しぶりに日本のエアラインに乗った訳ですが・・・・あたくしダメでした。
何が?って、日本の心のこもったとても丁寧すぎる接客が!
言葉が通じて楽なのはいいんですが、いつものようにエアフラのHPでチケットを取ったので、いつものようにシーフード食を希望してた訳です。で、海外に行くととたんに醤油がダメになる(特に煮物の臭いが気持ち悪い)ので、もしや和食では?とアテンダントのお姉様に聞いた訳です。ま、今思えば特別食で頼んでるんだから和食であっても変更出来ないんだけど。和食だったら出さないで欲しかったので一応和食か洋食か聞いてみたわけですよ(持ってこられると臭いで気持ち悪くなるので)そしたら、「お客様特別食でございますよね。何か食べてはいけないとか問題があるなどあるんでしょうか?」と物凄く心配されてしまいまして。(いや、単なるわがままですから)
その後もことあるごとに気遣ってもらって、逆に居辛かったです・・・。
丁寧なのは本当にいいんですが、あたしは適度なくらいでいいです。
逆にアメリカ系みたいに、放り投げてよこされても全然構わないです。
こればかりは人それぞれ求めるものが違いますが、思い切り「お客様扱い」されないと嫌な方も多いので、そういう風になっちゃうんでしょうねえ。(そういう日本人おじさんをよく見ます)
もう国際線で日本のエアライン使う事はないでしょうね、こっちも気疲れしちゃうので・・・。
(あくまでも個人的な好みです。日本のサービスは世界一だと思ってますよ)

心配していた食事は「洋食」でした。美味しかったし良かった(^^;
e0103211_14523263.jpg
もうひとつJAL便で悲しかった事。オンデマンドの映画が日本映画&アメリカ映画ばっかりだった事。うかつでしたーーー(TT)機内で映画観るのが楽しみなのに、上映前のや日本未公開EU系映画とか、凄く観たかったのに〜〜。残念すぎて寝てました(泣)

6時頃羽田に到着。既に現実ですなあ(JALに乗った時点で現実に戻されたけど)
空港のシャワールームでシャワー浴びて、着替えて出勤。
浜松町から会社まですぐなので、楽と言えば楽でした(通勤時間短くて)
でも、その日からまた忙しい日常に突入〜。旅行行ったっけ?って思える1週間でした。
やっぱりいきなり現実に戻るのはさびしいもんですね。次から深夜便に戻ります...。


ーーーおまけーーー

買って来たおみやげたち
上が自分と友達用のおみやげ(食品ばっかり)、下が会社と友達用のおみやげ
e0103211_14531474.jpg

こっちも自分用 待ち遠しかった「shy'mのCDアルバム」
パッサージュの古本屋で買った子供用のおもちゃの本(中に色々入ってます)
あと、友達に頼まれたメゾン・デュ・ショコラのフェーヴ。コレクターもいるフェーヴですが、買った事無かったので値段の高さにびっくり!こんな小さなものがこの値段?!って感じです。
e0103211_14525310.jpg
パリのマツキヨ(シティファルマ)で買った化粧品。化粧品はドラッグストアでしか買いません。
左からビオデルマのウォータークレンジングTS(超乾燥・敏感肌用)
同じくビオデルマのリッチクリーム(敏感肌用低刺激)
NUXEのトラベルキット
e0103211_14533645.jpg
トラベルキットは未使用だけど、ビオデルマは両方ともパリで使用したまま持ち帰り。超乾燥・超敏感肌のあたしもまったくOKなやさしい基礎化粧品です。帰国後ドンキで3倍近くで売られていてびっくりしました。輸入品はまだまだ高いですね。

ビオデルマは、フランスの皮膚医師達推奨のスキンケアブランドです。
ビオデルマ日本語公式サイト


あとはやっぱりこれですかね〜
上から、ブルーチーズ、トム、コンテ36ヶ月熟成 やっぱりコンテ大好き!
e0103211_14535017.jpg
あ〜〜〜またパリでチーズ祭り開催したいです〜〜。
1週間じゃ色々食べきれないのが残念すぎるー!(><)

そんなこんなで、冬のパリ旅行記もやっと終了(苦笑)
毎度ながら長らくお付き合い頂いてありがとうございました!

次行けるのはいつになるやら・・・(TT)
その間昔の旅行記でも書いて過ごしますか・・・

はっっ!!!そーいや、マレーシアはっ?!( ̄▽ ̄;) (← 途中で放棄中)

そのうち続きを〜〜( ̄ε ̄;)
[PR]
by harun_parisbali | 2012-06-17 17:39 | 2012.01_PARIS
Copyright © 2006-2013 harun_parisbali. All Rights Reserved.