のんびりパリ 一日目

やっと春らしく暖かい日差しになってきましたね。
そんな中、寝込んでました(苦笑)
季節の変わり目やら何やら、もー変化についていけない私がいますよー。
は〜〜、もうのんびり毎日を過ごしたい欲望にかられています・・・・。


のんびりしすぎたParis旅行を振り返りますよ(^^;


<2012 Paris 旅行記>

2012年1月7日(土)その2


さて、今回初めて利用させてもらったアパートの「パリ シェモア」さん
こちらも、パリ生活社さん同様、日本人の担当者さんが対応してくれますので安心です。
どちらも日本で入金して日本語で予約出来るところが楽ですよね、短期だと。

で、早朝着でも対応してもらえる「パリ シェモア」さんにしたわけですが、
ロワシーバスの遅れもあり、アパートに7時の待ち合わせが15分程遅れてしまいました。
アパート内の説明を受けて鍵を預かり、色々荷物を出して部屋をつくり、やっと一息。
まだ薄暗いPARISの朝。窓から見える向かいのアパートもしん...としています。
e0103211_2338231.jpg
しばらくアパートでのんびり過ごした後、お約束のサンシュルピスへと向かいます。
長い間かかっていた工事幕もなくなり、左側の塔の修復がやっと終わりました。久しぶり〜〜!
e0103211_2342446.jpg
e0103211_23461115.jpg
マリア様にご挨拶。
やっぱりここが
一番落ち着きます。


しばらく静かな時間を
共有します。
クリスマスが終わってもまだ見る事が出来るのが嬉しい限り(笑)
クリスマスの日に中央のイエスキリストが置かれます。まだ生まれてませんからね。
e0103211_23473420.jpg
e0103211_23495379.jpg
数名のアーティストによる「アートなマリア」が展示されていました。真っ白なマリア像がそれぞれの感性で彩られていました。
私が気に入ったのは、こちらのマリア。

サンシュルピス教会の近くにネスプレッソカフェが出来ていました。e0103211_23522820.jpg
ここは前回訪れた時にちょうど工事中で、オープンするんだなあ、と見ていた訳ですが。本場ヨーロッパでは人気なんですねえ。(ちょっと仕事絡みなので、仕事を思い出してしまった....)

フランスでは前日の1月6日は「エピファニー(公現節)」というキリスト教の記念日で、この日に食べる「ガレット デ ロワ(王様のお菓子)」がまだ並んでいました。(上の段)
e0103211_23565277.jpg
ガレット デ ロワはアーモンドたっぷりのパイ菓子で、中に小さなフェーヴという陶器の人形が一つ入っています。人数分に切り分けて、その陶器があたった人が一日王様や女王様になり祝福されます。紙の王冠はその王様や女王様がかぶります。時々子供連れのお父さんが、この紙の王冠をかぶっているのを見かけます。微笑ましいです(笑)


またやって来ました、BHVの食堂(笑)改装されてきれいになっていました。
相変わらず、マッシュポテト山盛り・・・でも意外と食べられます、飽きるけど(苦笑)
e0103211_015062.jpg
ここはセルフで選べるので楽チンです。トレイに全部載せてからレジで払います。
食堂みたいに大きなテーブルがあるだけなので、基本相席です。おばあちゃんも小さな子供も、ガッツリ一人前なのがビックリです。しかも肉(笑)

サンシュルピスからサンジェルマン〜オテルドヴィル、といつものコースを歩いてきました。
毎回ここに来るのも、もはやお約束(笑)
市庁舎前は、いつもイベントごとで賑わっています。
e0103211_028629.jpg
お子様連れも大勢楽しんでいます。
e0103211_0293530.jpg
e0103211_030346.jpg
毎年恒例
スケートリンク

夜は大人のデートコースです。
すぐ前の横断歩道には、こんなイラストが貼ってありました。落書きも風刺画的な物が多いです。
e0103211_0335117.jpg
フランス語で、Liberté Égalité Fraternité と書いてあります。
鼻がフランス国旗になっているように、フランス国旗の「自由、平等、友愛」という意味です。


市庁舎あたりをブラブラした後、バスでアパート近くまで戻ってきました。
買い物でもして・・・とアパート近くのスーパーに入ってみたけど、品揃えが良く無い。
水を買うには近くでいいけど・・・と、結局メトロでオペラのモノプリまで買い出しへ。
やっぱりモノプリが品揃えいいんだよねえ。遠くの大型スーパーに行けばもっといいだろうけど。

対面のチーズコーナーで、カンタンのコンテチーズも買ってきました。しかも30ヶ月熟成!
「美味しいわよ!」と試食させてくれたけど、ほんっとーに美味しかったです!
e0103211_0445633.jpg
牛の頭肉?のゼリー寄せ。ちょっとクセがあるのをハーブで補ってる感じ。まあまあ。
コンテ横のチーズは、切り売りのモンドール。秋冬限定のチーズです。
本当は熱してトロトロになったところを、すくって食べるのが美味しいけど、
一人じゃ多いのでいつも切り売りで買います。少しチンすると美味しいです。
あ〜〜〜チーズ食べ放題のフランスに行きたいよぉ〜〜〜〜!!!
日本のチーズ売り場を見ると、その高さに驚愕です。買えません・・・・。
[PR]
by harun_parisbali | 2012-03-30 01:00 | 2012.01_PARIS
Copyright © 2006-2013 harun_parisbali. All Rights Reserved.